セゾンカードの勤務先情報を変更する方法と注意点についてまとめました。

転職して勤務先が変わった時に、気になるのが「クレジットカードの勤務先情報」ですよね。

セゾンカードの勤務先情報を変更する時はどうすればいい?勤務先情報を変更しなかった時はどうなる?

新しい勤務先への在籍確認もあわせて、ぜひチェックしておきましょう!


スポンサーリンク


セゾンカードの勤務先情報を変更する方法

  • セゾンカードの勤務先情報を変更する時は「電話」のみ
  • 勤務先情報を変更したい時は「インフォメーションセンター」に電話する
  • ネットアンサーでは勤務先情報を変更できない

セゾンカードの勤務先情報を変更する時の手続き方法は、「電話」のみです。

セゾンカードの勤務先情報を変更したい時は、「インフォメーションセンター」に電話しましょう。

インフォメーションセンター
【連絡先】0570-064-133
※国際電話/IP電話の場合:03-5996-1111または06-7709-8000
【受付時間】24時間自動音声(オペレーター 9:00~17:00)
【休業日】1/1

ちなみにネットアンサーでは、勤務先情報を変更できないので気をつけてください。

とはいえ、セゾンカードの勤務先情報を変更しなかった場合はどうなるのでしょうか。

もしセゾンカードの勤務先変更手続きをしなかった場合はどうなる?

  • 「無職」扱いになってしまう可能性がある
  • 利用可能枠の増額審査に不利になる
  • 新規クレジットカード発行やローンが組みにくくなる

セゾンカードの勤務先変更手続きをしなかった場合は、「無職」として扱われる可能性があります。

有効期限の更新や増額審査時の調査で、勤務先情報に記載された会社に在籍していない事がカード会社に把握される場合があります。

その時に勤務先の変更を届出なかったとして勤務先情報を「無職」扱いにされてしまうケースがあります。

そうなると、クレジットカードの利用可能枠の増額審査で不利になる可能性があります。

また、新しくクレジットカードを発行する・ローンを組む時にも悪影響が出てしまうので注意しましょう。

スポンサーリンク

勤務先の変更手続きをしたら在籍確認はある?

  • 勤務先の変更手続きをしても新しい勤務先への在籍確認は基本的にない場合が多い
  • キャッシングを利用している場合は在籍確認される場合がある
  • 収入が減った場合には利用可能枠の減額される可能性がある

セゾンカードでは勤務先の変更手続きをしても新しい勤務先への在籍確認は基本的にない場合が多いです。

けれども、セゾンカードのキャッシング・カードローンを利用している方は、新しい勤務先への在籍確認される可能性が高いでしょう。

また、転職によって収入が減っている場合は、キャッシング・カードローンの利用可能枠が減額される可能性があるので理解しておきましょう。

まとめ

  • 勤務先情報を変更したい時は「インフォメーションセンター」に電話する
  • 勤務先の変更を届出なかった場合は「無職」扱いになってしまう可能性がある
  • 勤務先の変更手続きをしても新しい勤務先への在籍確認は基本的にない場合が多い
  • キャッシングを利用している場合は在籍確認される場合がある
  • 収入が減った場合には利用可能枠の減額される可能性がある

セゾンカードの勤務先情報を変更したい時は、「インフォメーションセンター」に電話しましょう。

勤務先情報を変更しても、基本的に新しい勤務先への在籍確認あまりされません。

けれども、キャッシング・カードローンを利用している方は、新しい勤務先への在籍確認がある可能性あります。

また、収入が減った場合は、利用可能枠が減額される可能性があるので理解しておきましょう。

スポンサーリンク