セゾンカードのキャッシング利用枠をなくす方法についてご紹介します。

キャッシング枠を設定したものの、キャッシングを使わない方も少なくありません。

セゾンカードのキャッシング利用枠をなくすには?

キャッシング利用枠をなくすメリット・デメリットは?

セゾンカードのキャッシング利用枠をなくしたい!という方は必見です!

セゾンカードのキャッシング枠をなくす方法

セゾンカードのキャッシング枠をなくしたい場合は、「インフォメーションセンター」に連絡しましょう。

インフォメーションの連絡先は、お持ちのセゾンカード裏面に記載された電話番号にしましょう。

インフォメーションセンター
【連絡先】0570-064-133
※国際電話/IP電話の場合:03-5996-1111または06-7709-8000
【受付時間】24時間自動音声(オペレーター 9:00~17:00)
【休業日】1/1

インフォメーションセンターに連絡する際は、契約者本人でないと手続きできないので気をつけましょう。

セゾンカードのキャッシング枠をなくすメリットとデメリット

セゾンカードのキャッシング利用枠をなくした場合には、メリットとデメリットがあります。

キャッシング枠をなくす前に、チェックしておきましょう。

キャッシング枠をなくすメリット

  • 他社のクレジットカード審査・カードローン審査に有利になる
  • キャッシングの不正使用を予防できる

キャッシング枠をなくすメリットは、他社のクレジットカードやカードローンなどの審査に有利になるところです。

セゾンカードのキャッシング利用額が多いと、他社のクレジットカードやカードローン審査を通過できない可能性が高くなります。

また、キャッシングの不正利用を予防できるのもメリットです。

ショッピング利用枠の不正利用時は補償されていても、キャッシングは補償されないケースが多いです。

キャッシング枠をなくすデメリット

  • 急にお金が必要になった時は保険がなくなる
  • キャッシング枠を設定するのが困難になる

キャッシング枠をなくすデメリットは、出費が重なったりして急にお金がいる時にキャッシングを利用できないところです。

また、キャッシング利用枠をなくした後、再びキャッシング枠を設定する場合には再度審査があります。

もしも、キャッシング設定の再審査時に年収が下がっていたり、他社のキャッシング利用額が多いと審査を通過するのは難しくなります。

まとめ

  • セゾンカードのキャッシング枠をなくす場合は「インフォメーションセンター」に連絡する
  • インフォメーションセンターのオペレーター対応時間9:00~17:00に連絡する
  • インフォメーションセンターに連絡する際は契約者本人が連絡する

セゾンカードのキャッシング枠をなくす場合は、「インフォメーションセンター」に連絡しましょう。

また、キャッシング枠をなくす時には、メリット・デメリットがあるので手続き前に確認しておくと良いでしょう。