「0333830101」の電話番号は、エポスカード(カスタマーセンター)になります。

アドレス帳に登録してない電話番号からかかって、『どこの電話番号?』と心配になる方も少なくありません。

どうしてエポスカードから電話があったの?着信があった時の対応はどうすればいい?

気になる情報をまとめたので、ぜひチェックしてください!

スポンサーリンク


■<PR>あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
管理人の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>数万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法
スポンサーリンク

エポスカードから電話がかかった理由について

エポスカードから電話がかかった時には、以下のような理由が考えられます。

  • 申し込み時:本人確認の電話・申し込み内容の確認・書類の不備
  • 通常時:利用可能枠の増額案内・サービスの案内
  • 催促:引き落としできていなかった(返済遅れ)
  • 利用状況の確認:第三者による不正利用の疑い

電話の用件によっては、すぐに対応する必要があります。

では、それぞれの理由について詳しく見ていきましょう。

本人確認の電話・申し込み内容/書類の不備

エポスカードを申し込みしている場合は、申し込み後に「本人確認」の電話がかかる場合があります。

本人確認の電話は、エポスカードを申し込みしたか?申し込み内容の電話番号で間違いないか?を確認するため審査の一環で行われます。

人によっては省略される場合もありますが、本人確認があった時に対応しないとエポスカードの発行が遅くなるので気をつけてください。

また、「本人確認」以外でも、申し込み内容や提出書類の内容に不備がある場合は連絡があるので注意しておきましょう。

利用可能枠の増額案内・サービスの案内

エポスカードを使っていると、利用可能枠の増額案内やリボ払いやキャンペーンの案内で電話がかかる場合があります。

利用可能枠の増額案内は、利用可能枠を増額できる可能性がある人へ連絡が入ります。

また、リボ払いやゴールドカードの切り替えなどキャンペーンの案内で電話がかかる場合もあるので理解しておきましょう。

引き落としできていなかった(返済遅れ)

エポスカードの引き落としができていないなど返済に遅れている場合は、エポスカードから催促の電話がかかります。

催促の電話に対応しない場合は、勤務先や自宅にも連絡がある可能性があるので注意が必要です。

ちなみにエポスカードの返済に遅れてしまうと、利用停止や遅延損害金の支払いなどの問題が生じるので気をつけてください。

第三者による不正利用の疑い

あなたのエポスカードを第三者が利用した疑いがある場合は、利用状況の確認のため電話がかかる場合があります。

利用状況に問題がなければ良いですが、第三者の不正利用だった場合にはエポスカードを利用停止にしておく必要があります。

もし、不正利用でエポスカードを利用停止する場合は、そのあとカードを再発行する流れになります。

エポスカードから電話がかかった時にやるべき対応について

エポスカードから電話がかかった時は、すぐに折り返し電話してください。

増額案内やリボ払いなどのキャンペーン案内の用件なら、折り返さなくても大丈夫かもしれません。

ですが、その他の用件だった場合には、すぐに対応しないと大きな問題に発展する可能性があります。

ですので、「0333830101」から着信があった時には、すぐに対応しておきましょう。

まとめ

  • エポスカードから電話がかかった理由
    ・申し込み時の本人確認・申し込み内容の確認・書類の不備
    ・利用可能枠の増額案内・サービスの案内
    ・引き落としできていなかった(返済遅れ)
    ・第三者による不正利用の疑い
  • 着信があったらすぐに折り返し電話をかける

「03-3383-0101」は、エポスカスタマーセンターの電話番号です。

エポスカスタマーセンターから電話がかかった理由は、状況によって異なります。

もし、エポスカードの着信があった場合は、すぐに折り返し電話をかけましょう。

スポンサーリンク
■<PR>あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
管理人の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>数万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法