楽天カードの再入会における特典ポイントの扱いや再入会審査に通るためのコツについてまとめました。

楽天カードを解約してしまったけど、再入会したい!という方も少なくありません。

楽天カードの再入会はできるの?再入会時における入会特典ポイントはどうなる?

再入会するためのコツや再入会できないケースもあわせて、ぜひチェックしてください!

■<PR>あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
管理人の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>数万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

楽天カードの再入会はできるの?

  • 楽天カードの再入会はできる場合がある
  • だれでも楽天カードの再入会ができる訳ではない

楽天カードを解約して、再入会することは可能です。

ただし、必ずしも楽天カードの再入会ができるとは限りません。

あなたの状況によっては、楽天カードの再入会ができない場合もあるので軽い気持ちで再入会しない方が良いでしょう。

では、まず楽天カードの再入会手続きについて見ていきましょう。

楽天カードを再入会手続きをする方法

楽天カードの再入会手続きは、あなたの状況によって異なります。

再入会手続きをする場合は、大きく分けて2通りです。

  • すでに楽天カードを解約している場合
  • 楽天カードを解約する前の場合

では、それぞれの手続き方法について詳しく見ていきましょう。

すでに楽天カードを解約している場合

すでに楽天カードを解約している場合は、ネットから申し込みしましょう。

再入会手続きは、新規の楽天カード発行手続きと同じです。

基本的に再入会する場合は、楽天カードを解約してから1年は経過するまで待った方が良いでしょう。

また、楽天カードを解約した理由や状況によっては、申し込みしても楽天カードを発行できない場合があるので理解しておきましょう。

楽天カードを解約する前の場合

楽天カードを解約しておらず、再入会を検討している場合は「楽天カードコンタクトセンター」へ相談しましょう。

楽天カード コンタクトセンター
【連絡先】0570-66-6910
※上記で繋がらない場合:092-474-9255
【受付時間】9:30~17:30
※楽天プレミアムカード/ゴールドカードの方は、カード裏面の電話番号へお問い合わせください

たとえば、国際ブランドの変更やカードの種類(デザイン)を変更したいなどの場合は、事前に相談しておくとスムーズです。

オペレーターに相談して楽天カードの再入会が難しい場合には、無理に再入会しないほうが良いでしょう。

楽天カードの再入会時における入会特典ポイントはどうなる?

  • 入会特典ポイントは付与されない可能性が高い
  • ダメ元でキャンペーンから楽天カードを発行する

楽天カードの再入会時における入会特典ポイントは、付与されない可能性が高いです。

ただ、ネット上で「再入会で入会特典ポイントが付与された」という情報もあるので、ダメ元でキャンペーンから楽天カードを申し込みしてみるのもいいかも知れません。

キャンペーンから楽天カードを申し込みしてポイントが付与されたら、ラッキー程度と思っておきましょう。

ただ、このキャンペーンから楽天カードを申し込みは、楽天カードを解約してから1年以上経過している方に限ります。

楽天カードを持っていて解約後、すぐに再入会する場合は「特典ポイントは付与されない」と考えておいた方が良いでしょう。

楽天カードを再入会する時の注意ポイント

楽天カードを再入会する時には、以下のポイントに注意しておきましょう。

  • 新規発行から3ヶ月を過ぎてから
  • 解約後すぐに再入会の申し込みはできない
  • 楽天ポイントを使い切っておく
  • 楽天カードを再入会する場合は再び審査がある

「これから楽天カードを解約する」という方は、上記の注意ポイントを理解しておきましょう。

楽天カードの再入会する場合には、いくつか注意すべきポイントがあります。

では、それぞれ詳しく見ていきましょう。

新規発行から3ヶ月を過ぎてから

楽天カードを発行したばかりで、申し込み内容が間違っていたなどで再入会したい時があります。

そんな時は楽天カードを発行してから、3ヶ月は空けましょう。

3ヶ月以内に楽天カードを解約してしまうと、ペナルティが発生する場合があります。

ですので、楽天カードの再入会を検討している場合は、新規発行から3ヶ月を過ぎてからにしましょう。

解約後すぐに再入会の申し込みはできない

楽天カードの再入会は、解約手続きをした当日に再入会の手続きはできません。

最低でも3営業日は空ける必要があります。

ですので、楽天カードを再入会する場合は、3営業日以上空けてから再入会の申し込みをしましょう。

楽天ポイントを使い切っておく

楽天カードを利用して付与された楽天ポイントは、楽天カードを解約すると消失してしまいます。

楽天ポイントがまだ残っている場合は、楽天カードの解約手続きをする前に使っておきましょう。

楽天カードを再入会する場合は再び審査がある

楽天カードに再入会する場合は、新規申し込みと同じで所定の審査が行われます。

そのため、再入会を申し込みしても、再入会審査に落とされて楽天カードが発行されないリスクがあります。

ですので、楽天カードをはじめクレジットカードの利用状況に問題がある場合は、再入会できないことを理解しておきましょう。

楽天カードの再入会審査に通るためのコツ

楽天カードの再入会審査に通りたい時は、以下のコツを押さえておきましょう。

  • ほかのクレジットカード発行から6ヶ月は空ける
  • 楽天カード解約から1年間は空ける
  • クレジットカードの返済に遅れない
  • キャッシング枠は申し込まない
  • 他社の利用残高を減らしておく

軽い気持ちで楽天カードの再入会をしようとしたら、審査に落ちてしまう危険性があります。

ですので、楽天カードの再入会を申し込む前に、しっかり確認しておきましょう。

ほかのクレジットカード発行から6ヶ月は空ける

楽天カード以外のクレジットカードを申し込みした場合は、そのクレジットカードを発行してから6ヶ月は空けましょう。

再入会時の審査では、クレジットカードの申込状況も確認されます。

もし、楽天カードの再入会を申し込みした場合、6ヶ月以内にクレジットカードの申込みをしていると審査で不利になります。

ですので、楽天カードの再入会審査に通りたい時は、ほかのクレジットカードの申し込みをしないように気をつけましょう。

楽天カード解約から1年間は空ける

すでに楽天カードを解約している場合は、解約してから1年間は空けたほうが良いでしょう。

楽天カードの再入会期間が短いと、審査に落ちる可能性が高くになります。

ですので、楽天カードの再入会審査に通りたい時は、1年間は我慢して待ちましょう。

ちなみに、まだ楽天カードを解約していない場合は、「楽天カードコンタクトセンター」へ再入会をできるか相談してから手続きを進めたほうが良いでしょう。

クレジットカードの返済に遅れない

楽天カードをはじめクレジットカードの返済に遅れしまうと、再入会の審査に落とされる可能性が高くになります。

再入会審査では、クレジットカードの返済状況をチェックされます。
(カードローンなどの利用状況も含まれます)

ですので、楽天カードの再入会審査に通りたい時は、絶対にクレジットカードの返済に遅れないよう気をつけましょう。

キャッシング枠は申し込まない

楽天カードの再入会を申し込みする場合は、キャッシング枠は申し込みしないようにしましょう。

キャッシング枠を申し込みすると、キャッシングを申し込みしていない場合に比べて再入会審査のハードルが上がります。

ですので、楽天カードの再入会審査に通りたい時は、キャッシング枠の申し込みは控えておきましょう。

他社の利用残高を減らしておく

楽天カードの再入会を申し込みする場合は、他社の利用残高を減らしておきましょう。

再入会審査では、クレジットカードの利用状況をチェックされます。
(カードローンなどの利用状況も含まれます)

リボ払いなどの利用残高を高額になっていると、楽天カードの再入会審査時に不利になります。

ですので、楽天カードの再入会審査に通りたい時は、他社クレジットカードの利用残高を減らしておくと良いでしょう。

楽天カードの再入会ができないケースについて

  • 強制解約された場合は再入会できない可能性が高い

楽天カードの再入会ができないケースは、楽天カード側から強制解約された場合になります。

たとえば、返済遅れによる延滞や楽天カードの規約違反があった場合は、楽天カードを強制解約させられます。

そうなった場合は、残念ながら楽天カードに再入会しようとしても、再入会の審査を通過するのが困難になります。

もし、楽天カードを強制解約された方は、楽天カードの再入会ではなく他のクレジットカードの発行を検討したほうが良いでしょう。

まとめ

  • 楽天カードの再入会はできる場合がある
  • 楽天カードを再入会する場合は再び審査がある
  • だれでも楽天カードの再入会ができる訳ではない
  • 入会特典ポイントは付与されない可能性が高い
  • 強制解約された場合は再入会できない可能性が高い

楽天カードの再入会は、人によっては可能です。再入会する時には、再び審査があるので気をつけましょう。

また、再入会による入会特典ポイントは付与されない可能性が高いので、理解しておきましょう。

もし、楽天カードを強制解約された方は、残念ながら再入会するのが困難なのでほかのクレジットカードを検討した方が良いでしょう。

スポンサーリンク
■<PR>あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
管理人の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>数万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法