ライフカードの住所変更手続きについてまとめました。

引っ越しなどで住所が変わった時には、クレジットカードの住所変更も必要です。

どうすればライフカードの住所変更ができるの?住所変更する時の注意点は?

住所変更をするタイミングもあわせて、ぜひご確認ください!

スポンサーリンク


■<PR>あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
管理人の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>数万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法
スポンサーリンク

ライフカードの住所情報を変更する手続き方法

ライフカードの住所情報を変更する場合は、以下のいずれかで手続きしましょう。

  • ネット(LIFE-Web Desk)
  • 電話(ライフカード インフォメーションセンター)

ネットから手続きすれば24時間いつでも可能ですが、電話で住所変更する場合は受付時間があるので気をつけてください。

では、「ネット」「電話」の手続き方法を見ていきましょう。

ネットで住所変更の手続きをする

ネットでライフカードの住所変更をする時は、「LIFE-Web Desk」を利用しましょう。

「LIFE-Web Desk」にログイン後、各種変更メニューの「住所・電話番号・氏名の変更」から手続きできます。

変更する住所を間違えないよう、新しい住所が確認できるものを手元に用意しておくことをオススメします。

電話で住所変更の手続きをする

電話でライフカードの住所変更をする時は、「ライフカード インフォメーションセンター」へ連絡しましょう。

ライフカード インフォメーションセンター
【連絡先】045-914-7003
【受付時間】9:30~17:30(自動音声24時間)
【休業日】日曜・祝日・1/1~1/3休み

「ライフカード インフォメーションセンター」の受付時間は、9:30~17:30までなので注意しましょう。

変更する住所を間違えないよう、新しい住所が確認できるものを手元に用意しておくことをオススメします。

※月末~月初の5日ごろは回線が混雑するため繋がらない場合があります

ライフカードの住所情報手続きをする時の必要書類は?

ライフカードの住所変更手続きをする時は、特に必要な書類はありません。

『何か準備は必要?』と思った方は心配いりません。

「ネット」や「電話」から手続きすれば、ライフカードの住所情報を変更できます。

ライフカードの住所変更をする時の注意点

ライフカードの住所情報を変更する時は、正しい住所情報で手続きする必要があります。

住所変更時に間違った住所に変更してしまうと、トラブルの原因になります。

なので、ライフカードの住所変更時には、新しい住所が分かるものを手元に用意しておきましょう。

住所変更手続きのタイミングは引っ越し前?引っ越し後どっち?

ライフカードの住所変更手続きをするタイミングは、「引っ越し後」です。

引っ越し時には、住民票や運転免許証などさまざまな住所変更手続きが必要になります。

もし、うっかり住所変更するのを忘れてしまうと、再発行や更新時に「カードが届かない」といったトラブルになるので早めに手続きしておきましょう。

まとめ

  • ライフカードの住所変更をする時は「ネット」「電話」のいずれか
  • 住所変更の手続きには特に必要書類はない
  • 住所変更手続きをするタイミングは引っ越し後

ライフカードの住所変更をする時は、「ネット」「電話」のいずれかで手続きできます。

住所変更の手続きには、特に必要書類はないので心配いりません。

また、住所変更手続きをするタイミングは、引っ越し後なので覚えておきましょう。

スポンサーリンク
■<PR>あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
管理人の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>数万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法