イオンカードの繰り上げ返済方法と注意すべきポイントについてご紹介します。

お金に余裕ができて、早めにイオンカードの返済をしたい時がありますよね。

どうすればイオンカードの繰り上げ返済ができる?繰り上げ返済する時の注意点は?

繰り上げ返済後の反映時期もあわせて、ぜひチェックしてください!

■<PR>あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
管理人の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>数万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

イオンカードの繰り上げ返済をする方法

  • イオンカードの繰り上げ返済は「銀行振り込み」「ATM」のいずれか
  • 銀行振り込みはショッピング・キャッシングどちらも可能
  • ATMはショッピングリボ・キャッシングリボのみ

イオンカードの繰り上げ返済をする場合は、以下のいずれかしましょう。

  • 銀行振り込み
  • ATM ※リボ残高のみ

銀行振り込みなら、ショッピング・キャッシングどちらの繰り上げ返済もできます。

しかし、ATMの繰り上げ返済は、ショッピングリボ・キャッシングリボのみなので気をつけてください。

では、それぞれの繰り上げ返済方法について詳しく見ていきましょう。

銀行振り込みでイオンカードの繰り上げ返済をする

  • 事前に「イオンカードコールセンター」に電話する
  • 銀行振り込み時の振込手数料がかかる

イオンカードの繰り上げ返済をしたい時は、「銀行振り込み」でしましょう。

「銀行振り込み」なら、ショッピング・キャッシングどちらの繰り上げ返済でも可能です。

「銀行振り込み」で繰り上げ返済する場合は、まず「イオンカードコールセンター」に電話しましょう。
※イオンカードとメモの準備しておく

イオンカードコールセンター
【連絡先】0570-071090
※上記で繋がらない場合:043-296-6200
【受付時間】9:00~18:00(年中無休)

「イオンカードコールセンター」に電話する際は、イオンカードとメモの準備しておきましょう。

また、「イオンカードコールセンター」には、受付時間の9:00~18:00までにかけてください。

オペレーターに振込先の口座情報や不明点について教えてもらえます。

ただし、銀行振り込み時に発生する振込手数料は、自己負担になるで注意しましょう。

ATMでイオンカードの繰り上げ返済をする

  • ATMの繰り上げ返済は1000円単位で入金可能
  • キャッシングリボ返済時はATM利用手数料がかかる

ショッピングリボ・キャッシングリボの繰り上げ返済をする場合は、近くのATMで返済できます。

ATMでリボ払いの繰り上げ返済をする時は、1000円単位で返済可能です。

リボ払いの繰り上げ返済できるATMは、以下のとおりです。

  • イオン銀行
  • イーネットATM
  • ローソンATM
  • ゆうちょ銀行
  • みずほ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行

上記以外のATMだとリボ払いの繰り上げ返済ができないので気をつけてください。

また、リボ払いの繰り上げ返済をする操作方法は、以下のとおりです。

リボ払いの繰り上げ返済する操作手順(イオン銀行ATM)

  1. 「イオンカード」ボタンをタッチする
  2. 「ご返済」ボタンをタッチする
  3. 「確認」ボタンをタッチする
  4. 「暗証番号」を入力する
  5. 「ショッピングリボ/キャッシングリボ」を選ぶ
  6. 返済金額を入力して「確認」ボタンをタッチする
  7. お金を入金する
  8. 「読取」ボタンをタッチする
  9. 取引内容を確認して「確認」ボタンをタッチする
  10. イオンカードと明細を受け取る

※ATMの種類によって操作方法が異なる場合があります

ただし、キャッシングリボ返済時は、ATMの利用手数料が発生するので気をつけましょう。
(イオン銀行ATM/ゆうちょ銀行ATMならATM利用手数料は無料です)

イオンカードの繰り上げ返済する時に注意すべきポイント

  • 営業時間内に繰り上げ返済する
  • リボ残高以外はATMで繰り上げ返済できない
  • 繰り上げ返済時には手数料がかかる場合がある

イオンカードの繰り上げ返済する時には、上のポイントに注意しましょう。

知らずに繰り上げ返済すると、「繰り上げ返済できない」「手数料が発生した」などの問題が発生するので注意が必要です。

ですので、イオンカードの繰り上げ返済をする前に、しっかりポイントを押さえておきましょう。

営業時間内に繰り上げ返済する

イオンカードの繰り上げ返済をする時は、営業時間に注意しましょう。

銀行振り込みで繰り上げ返済する場合は、銀行窓口の営業時間内に振り込みましょう。

また、ATMで繰り上げ返済する場合は、ATMの営業時間内に入金しないと返済できないので気をつけてください。

リボ残高以外はATMで繰り上げ返済できない

ATMでイオンカードの繰り上げ返済ができるのは、ショッピングリボ・キャッシングリボのみです。

一回払いや分割払いなどの繰り上げ返済は、「銀行振り込み」の支払い方法になるので注意しましょう。

繰り上げ返済時には手数料がかかる場合がある

イオンカードの繰り上げ返済をする場合は、手数料がかかる場合があるので注意しましょう。

銀行振り込みで繰り上げ返済する時は、振込手数料が発生します。

また、ATMでキャッシングリボの返済をする時は、ATMの利用手数料が発生するので気をつけてください。

もし、キャッシングリボをATMで繰り上げ返済する際は、ATM手数料無料のイオン銀行ATM・ゆうちょ銀行ATMを活用しましょう。

イオンカードの繰り上げ返済した金額はいつごろ反映される?

  • 繰り上げ返済した時にはすぐに反映されない場合がある
  • 繰り上げ返済した翌営業日~3営業日ぐらいかかる

イオンカードの繰り上げ返済した金額は、すぐに反映されない場合があります。

繰り上げ返済した金額が利用可能額へ反映するのは、翌営業日~3営業日ぐらいかかります。

また、繰り上げ返済した日以降に休日(土日や祝日)があると、反映が遅くなるので理解しておきましょう。

まとめ

  • イオンカードの繰り上げ返済は「銀行振り込み」「ATM」のいずれか
  • 銀行振り込みはショッピング・キャッシングどちらも可能
  • ATMはショッピングリボ・キャッシングリボのみ
  • 繰り上げ返済する時は手数料が発生する場合がある
  • 繰り上げ返済した時にはすぐに反映されない場合がある

イオンカードの繰り上げ返済をする時は、「銀行振り込み」「ATM」のいずれかでしましょう。

銀行振り込みなら、ショッピング・キャッシングどちらも可能です。

けれども、ATMの繰り上げ返済は、ショッピングリボ・キャッシングリボのみなので気をつけておきましょう。

スポンサーリンク
■<PR>あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
管理人の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>数万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法