セゾンカードの利用残高を一括返済する方法と注意するポイントについてまとめました。

セゾンカードの利用残高を早めに支払いたい時がありますよね。

利用残高を一括返済するにはどうすればいい?一括返済する時の注意ポイントは?

早めにセゾンカードの利用残高をなくすためにも、ぜひチェックしておきましょう!

スポンサーリンク


■<PR>あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
管理人の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>数万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法
スポンサーリンク

セゾンカードの利用残高を一括返済する方法

  • セゾンカードの一括返済する時は「セゾンATM」または「銀行振込」

セゾンカードの「ショッピング」「キャッシング」の利用残高を一括返済したい時は、「セゾンATM」「銀行振込」のどちらかで返済可能です。

セゾンカードの利用残高を一括返済すれば、月々の返済にかかる金利や手数料を解消できます。

では、それぞれの一括返済の方法について詳しく見ていきましょう。

セゾンATMで一括返済する

セゾンカードの利用残高を一括返済したい場合は、近くのセゾンATMを利用しましょう。

セゾンATMは、1円単位から入金できて最長6:00~23:00まで利用可能です。

※セゾンATMの設置場所と利用時間はセゾンカード公式サイトで検索可能です
※セゾンATMは設置場所によって利用可能時間が異なります

もし、近くにセゾンATMがない場合は、「銀行振り込み」で一括返済しましょう。

銀行振り込みで一括返済する

セゾンカードの利用残高を一括返済したい場合は、カード会社の指定口座に振り込みでしましょう。

指定口座に振り込みする場合は、口座情報や振り込み金額を教えてもらうため「インフォメーションセンター」に連絡しましょう。

インフォメーションセンター
【連絡先】0570-064-133
※国際電話/IP電話の場合:03-5996-1111または06-7709-8000
【受付時間】24時間自動音声(オペレーター 9:00~17:00)
【休業日】1/1

インフォメーションに連絡する時は、お持ちのセゾンカードとメモの用意をしておきましょう。

また、引き落とし日の4日前後やお昼ごろは問い合わせが多いため、電話が繋がらない場合があるので気をつけましょう。

※振り込み手数料は自己負担です

もしも、インフォメーションセンターに電話するのが面倒くさい!という方は、「セゾンATM」を利用したほうが良いでしょう。

セゾンカードの利用残高を一括返済する時の注意するポイント

  • 一括返済する日付によっては2重支払いになる可能性がある

セゾンカードの利用残高を一括返済する時は、一括返済するタイミングに気をつけましょう。

カード会社が引き落とし手続きを済ませている場合は、口座からの引き落としを止めることができません。

なので、その時期(23日前後~口座引き落とし日4日後まで)にセゾンATMや銀行振り込みで一括返済すると、一括返済金額+引き落としの2重支払いになるので注意しましょう。

もし、23日前後に一括返済する場合は、一度「インフォメーションセンター」に連絡して確認した方が良いでしょう。

まとめ

  • セゾンカードの利用残高を一括返済する時は「セゾンATM」or「銀行振込」でする
  • 一括返済する日付によっては2重支払いになる場合がある
  • 23日前後は「インフォメーションセンター」で2重支払いになるか確認する

セゾンカードの一括返済をする場合は、「セゾンATM」or「銀行振込」で可能です。

ただし、一括返済する日付によっては、2重支払いになる場合があるので注意しましょう。

23日前後は2重支払いになる可能性が高いので、一度「インフォメーションセンター」に連絡して確認を取ることをおすすめします。

スポンサーリンク
■<PR>あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
管理人の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>数万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法