セゾンカードのリボ払いコースを変更する方法と注意点についてご紹介します。

リボ払いを利用していたら、月々の支払金額を変更したい時がありますよね。

リボ払いの支払いコースはどうやって変更するの?いまの支払いコースを知りたい場合は?

支払いコースを変更する時の注意点もあわせて、ぜひご確認ください!

スポンサーリンク


■<PR>あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
管理人の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>数万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法
スポンサーリンク

セゾンカードのリボ払いコースを変更する方法

リボ払いの支払いコースを変更すれば、計画的に月々の返済ができます。

セゾンカードのリボ払いコースを変更したい時は、「ネット」「電話」「店頭窓口」のいずれかで手続きしましょう。

では、それぞれのリボ払いコースの変更方法について見ていきましょう。

ネットでコース変更する

ネットでセゾンカードのリボ払いコースを変更する時は、「Netアンサー」を利用しましょう。

Netアンサーを利用すれば、24時間いつでもリボ払いコースを変更できます。

具体的なリボ払いの支払いコース変更する操作手順は、以下のとおりです。

Netアンサーで支払いコースを変更する操作手順

  • Netアンサーにログインする
  • 「明細確認・お支払変更」の「お支払いコースの確認・変更」をクリックする
  • 「秘密の質問」の回答を入力する
  • 変更したい支払いコースを選択して「次へ」ボタンをクリックする
  • 変更内容を確認して「確認」ボタンをクリックして完了!

※Netアンサーを利用する場合は事前登録が必要です

電話でコース変更する

電話でセゾンカードのリボ払いコースを変更する時は、「パーソナルアンサー」に連絡しましょう。

パーソナルアンサー(自動音声)
【連絡先】0120-24-8376
※上記で繋がらない場合は下記の連絡先へ
東京:03-5996-1112
大阪:06-7709-8040

パーソナルアンサーで手続きする場合は、カード番号と暗証番号が必要になります。

また、パーソナルアンサーでコース変更できるのは、「標準→長期」「標準→定額」のいずれかだけなので気をつけてください。

電話で支払いコースを変更する流れ

  1. パーソナルアンサーに電話をかける
  2. カード番号(16桁+#)を入力する
  3. 暗証番号(4桁+#)を入力する
  4. ショートカットキーを入力する(2140#)
  5. 音声ガイダンスに従って操作する

店頭窓口でコース変更する

店頭窓口でセゾンカードのリボ払いコースを変更する時は、近くの「セゾンカウンター」に来店しましょう。

セゾンカウンターでの手続きは、「セゾンカード」と「本人確認書類」が必要になります。

セゾンカウンターで手続きすれば、不明点があってもスタッフに教えてくれるので安心です。

とはいえ、リボ払いの支払いコースには、どんな種類があるのでしょうか。

リボ払いコースの種類について

セゾンカードのリボ払いコースには、以下の3つがあります。

  • 長期コース
  • 標準コース
  • 定額コース

では、それぞれ詳しく見ていきましょう。

長期コースについて

リボ払いの長期コースは、最低3,000円~に月々の支払い金額を設定できます。

※リボ払いの利用残高によって月々の支払い金額は増加します

標準コースについて

リボ払いの標準コースは、最低10,000円~に月々の支払い金額を設定できます。

※リボ払いの利用残高によって月々の支払い金額は増加します

定額コースについて

リボ払いの定額コースは、3万円以上1万円単位でに月々の支払い金額を設定できます。

現在の支払いコースを確認するには?

リボ払いを利用しているけど、今どの支払いコースになっているか分からない!という方は、「Netアンサー」から確認できます。

具体的なNetアンサーの操作手順は、以下のとおりです。

支払いコースを確認する操作手順

  1. Netアンサーにログインする
  2. 「明細確認・お支払変更」の「お支払いコースの確認・変更」をクリックする
  3. 「秘密の質問」の回答を入力する
  4. 「現在のお支払コース」欄で確認する

※「秘密の質問」の回答を忘れた場合は、Netアンサーを再登録して再設定する必要があります

セゾンカードのリボ払いコースを変更する時の注意点について

セゾンカードのリボ払いコースを変更する時には、いくつか注意点があります。

  • 支払いコース変更には受付期間がある
  • 支払いコースによっては月々の支払い金額が変動する
  • 支払いコースを変更してもリボ手数料は発生する

では、1つずつ見ていきましょう。

コース変更するには受付期間内に申し込む

リボ払いコースを変更する場合には、受付期間があります。

14日23:30までにコース変更の手続きをすれば、翌月の支払い分から変更できます。

けれども、15日以降になると翌々月の支払い分からになるので気をつけてください。

リボ残高によって月々の支払い金額が変わる

リボ払いは毎月の支払いが「一定額」というイメージがありますが、支払いコースの「長期コース」「標準コース」だと、リボ払いの利用残高によって増加します。

リボ払いの利用が増えてくると、いつの間にか支払い金額が増えていて慌ててしまう方も少なくありません。

ですので、リボ払い残高を毎月の利用明細で確認しておくと良いでしょう。

支払いコースを変更してもリボ手数料は発生する

リボ払いの支払いコースを変更しても、リボ払い手数料が発生するので注意しましょう。

リボ手数料は、リボ払い利用残高を完済できるまで発生するので理解しておきましょう。

キャッシングの支払いコースは「標準コース」のみ

キャッシングにも支払い方法にリボ払いがありますが、支払いコースは「標準コース」だけになります。

2007年11月下旬までは「長期コース」を利用できましたが、現在は「標準コース」のみなので気をつけてください。

まとめ

  • リボ払いコースを変更する場合は「ネット」「電話」「店頭窓口」のいずれかで手続き
  • 現在の支払いコースを確認する時は「Netアンサー」でチェックできる
  • リボ払いコースを変更する時の注意点
    ・支払いコース変更には受付期間がある
    ・支払いコースによっては月々の支払い金額が変動する
    ・支払いコースを変更してもリボ手数料は発生する

セゾンカードのリボ払いコースを変更したい場合は、「ネット」「電話」「店頭窓口」のいずれかで手続き可能です。

現在の支払いコースを知りたい場合は、「Netアンサー」で確認できます。

ただし、リボ払いの支払いコースを変更する時は、いくつか注意すべきポイントがあるので理解しておきましょう。

スポンサーリンク
■<PR>あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
管理人の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>数万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法