セゾンカードの利用限度額を変更する方法と注意すべきポイントについてまとめました。

セゾンカードを利用していたら、利用限度額を変更したい時がありますよね。

利用限度額を変更するにはどうすればいい?変更時の注意すべきポイントは?

スムーズに利用限度額を変更するためにも、ぜひチェックしてください!


スポンサーリンク


セゾンカードの利用限度額を変更する方法

セゾンカードの利用限度額を変更する時には、「インフォメーションセンター」で申し込みできます。

インフォメーションセンター
【連絡先】0570-064-133
※国際電話/IP電話の場合:03-5996-1111または06-7709-8000
【受付時間】24時間自動音声(オペレーター 9:00~17:00)
【休業日】1/1

「インフォメーションセンター」へ利用限度額の変更を申し込みする場合は、オペレーター対応時間内(9:00~17:00)にかけましょう。

「インフォメーションセンター」に電話したら、最初に自動音声があります。その自動音声に従って操作すればオペレーターに繋がります。

オペレーターへ『カードの利用限度額を増額or減額したい』と伝えればOKです。

そうすれば、セゾンカードの利用限度額を変更する手続きを進められます。

利用限度額を引き上げる(増額)時の注意すべきポイント

利用限度額を引き上げる(増額)時には、いくつか注意すべきポイントがあります。

  • 利用限度額を引き上げる時には審査がある
  • 利用限度額の減額・利用停止になる恐れがある
  • 一時増額する場合は1回払い以外の支払い方法を選べない

軽い気持ちで利用限度額の引き上げを申し込みしたら、状況によって反対に引き下げ・利用停止になる可能性もあります。

なので、セゾンカードの利用限度額を引き上げたい方は、十分に理解しておきましょう。

利用限度額を引き上げる時には審査がある

セゾンカードの利用限度額を引き上げる時には、カード会社の審査が行われます。

この審査をクリアしないと、セゾンカードの利用限度額を引き上げることはできません。

セゾンカードの利用状況に何も問題がない方は、審査をクリアして限度額を増額できます。

しかし、申し込み時よりも収入が減っている方・何度か支払いに遅れたことがある方は、審査に落ちてしまう可能性が高いので注意しましょう。

利用限度額の減額・利用停止になる恐れがある

利用限度額の引き上げを申し込めば、セゾンカードの審査が行われます。

審査結果が悪かった場合には、「審査に落ちる」だけでなく「利用限度額を減額される」「セゾンカードが利用できなくなる」などのリスクもあるので注意しましょう。

一時増額する場合は1回払い以外の支払い方法を選べない

セゾンカードでは海外旅行やブライダル(結婚式)の費用など、ショッピング枠の一時的な増額も申し込みすれば手続きをできます。

しかし、一時増額した場合はリボ払いなどの支払い方法に変更できないので注意しましょう。

利用限度額を引き下げる(減額)時の注意すべきポイント

セゾンカードの利用限度額を引き下げる場合は、引き上げる時よりも短時間で反映されます。

けれども、利用限度額を減額してから、また『やっぱり元に戻したい』という場合には引き上げ時の審査があります。

もしも、今よりもセゾンカードを利用する機会が増えるかもしれない方は、もう一度検討した方が良いでしょう。

まとめ

  • 利用限度額を変更する時は「インフォメーションセンター」に電話する
  • 利用限度額の引き上げ時には審査がある
  • 利用限度額の引き下げしたら元の利用限度額に戻す時に審査がある

セゾンカードの利用限度額を変更したい時は、「インフォメーションセンター」に電話すれば申し込みできます。

ただし、利用限度額の引き上げ時には、カード会社の審査があるので理解しておきましょう。

また、利用限度額を引き下げすれば、元の利用可能額に戻す時に審査があるので気をつけてください。

スポンサーリンク