セゾンカードの有効期限についてまとめました。

セゾンカードを利用していたら、気になるのが「カードの有効期間」ですよね。

セゾンカードの有効期限は何年くらい?更新時には手続きは必要なの?

有効期限月の何日まで使えるのかも合わせて、ぜひチェックしておきましょう!


スポンサーリンク


セゾンカードは何年くらいで有効期限切れになるのか?

  • セゾンカードの有効期限は人やカードの種類によって違う
  • 基本的にセゾンカードの有効期間は1~6年のいずれか
  • カードの有効期限を長くするには利用実績が大事

セゾンカードの有効期限は、人やカードの種類によって違います。

基本的にセゾンカードの有効期間は、1~6年のいずれかです。

セゾンカードの有効期限は、カード表面の中央下部にある「GOOD THRU/VALID THRU」欄で確認できます。

「GOOD THRU/VALID THRU」欄には、「月 / 年」の順番で記載されているのでチェックしておきましょう。

また、セゾンカードの有効期限は、カード会社の判断で決められています。

カードの有効期限を長くしたい時に、個人でできることは以下のとおりです。

  • 定期的にセゾンカードを使う
  • セゾンカードの返済に遅れない

上記のことを行えば、セゾンカードの有効期限を長くできる可能性があります。

セゾンカードを更新するには何か手続きがいるの?

  • 基本的にセゾンカードの更新時には手続きなしで自動更新される
  • 人によって収入証明書などの提出を求められる場合がある
  • セゾンカードから書類提出があった時はすぐに対応する

基本的にセゾンカードの更新時には、こちらから何か申告したり申し出をする必要ありません。

自動的に更新手続きが行われて、新しい有効期限のカードが届く流れになります。

ただし、人によっては有効期限前に、セゾンカードから収入証明書などの提出を求められる場合があります。

もし、セゾンカードから書類提出があった時は、早めに対応しましょう。

セゾンカードからの「書類の提出依頼」を対応しない時に、更新カードが届くのが遅れる原因になります。

セゾンカードは有効期限満了月のいつまで利用できる?

  • セゾンカードは有効期限満了月の月末まで使える
  • 届いた更新カードはすぐに利用できる

セゾンカードは、有効期限月の月末まで使えます。

もし、新しい有効期限のセゾンカードが届いた場合は、すぐに使えるので更新されたセゾンカードを利用しましょう。

古い有効期限のセゾンカードは、ハサミなどで切ってから捨てましょう。

セゾンカードの更新カードがいつ届くか気になる方は、こちらの記事でご紹介しています。

セゾンカードの更新カードはいつごろ届くの?

まとめ

  • セゾンカードの有効期限は人や種類によって違う
  • 基本的にセゾンカードの有効期間は1~6年のいずれか
  • セゾンカードの更新時は手続きなしで自動更新される

セゾンカードの有効期限は、人やカードの種類によって違ってきます。

基本的にセゾンカードの有効期間は、1~6年間のいずれかになります。

セゾンカードの更新時には、自動更新なので手続きする必要はありません。

もし、セゾンカードから書類の提出依頼があった時には、早めに対応すると良いでしょう。

スポンサーリンク