セゾンカードのキャッシングを早期返済する方法と注意するポイントについてご紹介します。

月々の返済日を待たず、キャッシングの早く返済したい時がありますよね。

どうやってセゾンカードのキャッシングを早期返済すればいい?

キャッシングの早期返済をする時に注意すべきポイントは?

キャッシングの早期返済をスムーズに済ますためにも、ぜひチェックしましょう!

セゾンカードのキャッシングを早期返済する方法

セゾンカードのキャッシングを早期返済する方法は、1つだけではありません。

セゾンカードのキャッシングを早期返済したい場合は、以下のいずれかでしましょう。

  • セゾンATM
  • コンビニATM
  • 銀行ATM
  • 指定口座に振り込み

セゾンATMでキャッシングの早期返済する

セゾンカードのキャッシングを早期返済する場合は、近くにある「セゾンATM」を使いましょう。

セゾンATMを使えば、1円単位から入金できて手数料もかかりません。

また、セゾンATMで早期返済できる時間帯は、最長23:00までとなります。

セゾンATMの設置場所や営業時間は、セゾンカード公式サイトから検索できます。

※セゾンATMの営業時間は設置場所で違います

コンビニATMでキャッシングの早期返済する

セゾンカードのキャッシングを早期返済する場合は、近くにある「コンビニATM」を使いましょう。

コンビニATMを使えば、1000円単位でキャッシングの早期返済が可能です。

キャッシングの早期返済ができるコンビニは、以下のとおりです。
セブン-イレブン/ローソン/ファミリーマート/ミニストップ/サークルK/サンクス/スリーエフ/セーブオン/ポプラ/生活彩家/デイリーヤマザキ/セイコーマート/コミュニティ・ストア/ニューデイズ/アンスリー(京阪沿線)など

上記以外のコンビニで「セブン銀行ATM」や「イーネットATM」が設置していれば早期返済ができます。

ただし、コンビニATMを利用した場合は、手数料がかかるので気をつけましょう。

※一部のコンビニでは営業時間が違う場合があります
※コンビニによってATMを設置していない場合があります
※毎月14日の利用可能時間は最長21:00までです

銀行ATMでキャッシングの早期返済する

セゾンカードのキャッシングを早期返済する場合は、近くにある「銀行ATM」を使いましょう。

セゾンカードと提携している銀行ATMを使えば、1000円単位でキャッシングの早期返済が可能です。

キャッシングの早期返済ができる銀行は、以下のとおりです。
みずほ銀行/セブン銀行/ゆうちょ銀行/三菱東京UFJ銀行/イオン銀行/北國銀行/滋賀銀行/京葉銀行/福井銀行/東京スター銀行/山形銀行/南日本銀行/宮崎太陽銀行/豊和銀行/福邦銀行/佐賀共栄銀行/長崎銀行/百十四銀行/百五銀行/三井住友銀行/千葉銀行/西日本シティ銀行/北洋銀行/横浜銀行/みちのく銀行/足利銀行/広島銀行/京都銀行/りそな銀行/埼玉りそな銀行/近畿大阪銀行/静岡銀行/山口銀行/もみじ銀行/北九州銀行/八十二銀行

ただし、コンビニATMを利用した場合は、手数料がかかるので気をつけましょう。

各銀行ATMの設置場所や営業時間は、各銀行の公式サイトから検索できます。

※各銀行ATMの設置場所によって営業時間が違う場合があります
※毎月14日の利用可能時間は最長21:00までです

指定口座に振り込みでキャッシングの早期返済する

セゾンカードのキャッシングを早期返済する場合は、カード会社の「指定口座に振り込み」を使いましょう。

「指定口座に振り込み」でキャッシングの早期返済をする場合は、「インフォメーションセンター」に連絡しましょう。

インフォメーションセンター
【連絡先】0570-064-133
※国際電話/IP電話の場合:03-5996-1111または06-7709-8000
【受付時間】24時間自動音声(オペレーター 9:00~17:00)
【休業日】1/1

インフォメーションセンターに連絡する際は、オペレーター対応時間9:00~17:00にしましょう。

インフォメーションセンターに連絡したら、オペレーターから「振り込み先の口座情報」を教えてもらいましょう。

※振り込み手数料は自己負担になります

セゾンカードのキャッシングを早期返済する時に注意するポイント

セゾンカードのキャッシングを早期返済する時は、以下のポイントに注意しましょう。

  • 営業時間外は早期返済できない
  • 日付によって2重支払いになる場合がある
  • 早期返済する方法によって手数料が発生する

営業時間外は早期返済できない

セゾンカードのキャッシングを早期返済する場合は、営業時間外には使えません。

早期返済する方法の中でもATMを使う際は、ATMの種類や設置場所によって営業時間が違います。

また、システムメンテナンスの時間帯でも早期返済できないので気をつけましょう。

日付によって2重支払いになる場合がある

23日前後~口座引落し日4日にキャッシングの早期返済する場合は、2重支払いになってしまいます。

23日前後にはカード会社が引き落とし手続きを済ませているため、引き落としを停止できません。

なので、23日前後~口座引落し日4日ごろにはキャッシングの早期返済は避けましょう。

早期返済する方法によって手数料がかかる

セゾンカードのキャッシングを早期返済する方法によって、手数料がかかります。

  • セゾンATM:手数料なし
  • コンビニATM:手数料あり
  • 銀行ATM:手数料あり
  • 指定口座に振り込み:手数料あり(振込手数料)

「コンビニATM」と「銀行ATM」でかかる手数料は、以下のとおりです。

  • 1万円以下:108円(税込み)
  • 1万円超え:216円(税込み)

また、「指定口座に振り込み」では、指定口座への振込手数料は自己負担になるので気をつけましょう。

まとめ

  • セゾンカードのキャッシングを早期返済する方法
    ・セゾンATM
    ・コンビニATM
    ・銀行ATM
    ・指定口座に振り込み
  • キャッシングの早期返済をする時に注意するポイント
    ・営業時間外は早期返済できない
    ・日付によって2重支払いになる場合がある
    ・早期返済する方法によって手数料がかかる

セゾンカードのキャッシングを早期返済する方法は、「セゾンATM」「コンビニATM」「銀行ATM」「指定口座に振り込み」の4つがあります。

ただし、キャッシングの早期返済をする方法によって、手数料がかかるので注意しましょう。

また、23日前後~口座引落し日4日ごろに早期返済をすると、2重支払いになるので避けておきましょう。